スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

青森市浪岡本郷すずらんまつり

Category: 未分類  

 6月3日本郷すずらんまつり植栽祭に出掛けました。
平成14年時代の本郷すずらん山をもう一度復元させようと本郷鈴蘭山復元会の9名の会員が立ち上がりました。
 大正末期から鈴蘭の名所で知られ多くの行楽客が訪れていたそうです。
平成15年から登山道などの整備に取り掛かり平成16年地元の本郷小学校全校生徒62名と会員で植え付けを
 開始し今年は6年目になるそうです。
頂いた資料を一部紹介致します。
「昭和3年5月29日」なみおか(旧)町史コラムより
中世の里浪岡はまたロマンの里である。慶応ボーイの石坂洋次郎は阿部政太郎の息子と文学仲間だったので
八幡宮(浪岡)の社務所に泊まり、フェリス女学院の18歳の今井うらと永遠の愛を契った。
 のちにフランス文学者として有名な笹森猛正は黒石実科高等女学院の英語教師だったが、本郷の鈴蘭山へ
デートして詩作した。「ともわれらは語るまい、妹よ・おまへと共にあることだけで・私の心は水盤のやうに
溢れるだろう。と記されていました。
 私は浪岡に定住して20年余り、すぐそばに、こんなロマンチックな山があるとは夢にも思いませんでした。


莨夐聞謖ィ諡カ縺吶★繧峨s謾ケ騾
「本郷すずらんの里」由町代表の挨拶
荳
1年生が一生懸命植栽していました。
縺吶★繧峨s縺ョ鄒、陦・隼騾
すずらんの群衆、まだ花は咲いていませんでした。
6蟷エ逕滓肩諡カ謾ケ騾
6年生代表の挨拶。

 2010_06_04

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

aphill

Author:aphill
道の駅『なみおか」アップルヒル

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。